スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

感動?? 戦争記念館

seoulmikiさんが日本に帰る前、

昼飯を食って梨泰院を歩いた後、場所を少し移動して、

戦争記念館に連れて行ってもらった。




1306sen11.jpg


戦争記念館


よく目にはしたことがあったけど、

自ら行こうと思ったことはなかった。




1306sen2.jpg




都心の土地が高い場所にだだっ広い戦争記念館。


入場料タダ。



こんなもんの為に税金払ってると思うと発狂しそうになるね。



もちろん日本の国旗はなかった。

こんなとこにもそういう意思表示はしてんのね。




1306sen3.jpg


でも日本語のパンフレットはある。。。



パンフレットには


感動を伝える


戦争記念館。



感動を伝える?  戦争の歴史で??



戦争ってのは悲しい出来事ではないの?




1306sen1.jpg


韓国の人は

こんなの見てかっこいいとでも思うんだろか。




1306sen.jpg


南北戦争の頃、北と南に離れ離れになってしまった兄弟が、

戦場で出会ったという感動的な話があるらしい。

それの銅像。



疑うのわ悪いんだけど、

混沌としてる戦場で、人が殺し合いをしている中で、

お互いの顔を見分けられるくらいの余裕があることなんてあるんだろか。


捕虜かなんかでその時に会ったとかならわかるけど、

昔、なんかの映画で見たけど、戦場で打ち会い殺し合いの中、

兄弟が出会い、抱き合うシーンを見てて、


ありえねーな・・・


って、一人冷めてたのを思い出した。


どんな事実か知らないけど、

捕虜収容所で出会ったってことにしとこ、自分の中で。



1306sen4.jpg


記念館の中の展示





1306sen5.jpg



昔使われてた戦車だとか戦闘機が展示されてる。


あたりを見ると、親子連れが多い。



親は何を思ってこんなとこに子供を連れてくるんだろ。




1306sen6.jpg


戦車を覗きこむ親子。





1306sen7.jpg


一応俺も見てみた。


へぇ~、戦車の中って狭いんだね。

初めて見た。


狭い中に何人か詰まって、こんな中で死にたくない。




1306sen8.jpg


所変わって、一昔前のいろんな国の軍服の展示場。




1306sen9.jpg



一応、にっくき日本の国旗も展示。




1306sen10.jpg


外の展示場には米軍の輸送機だとか、戦車だとか、

無造作に展示されてた。




この展示場、何が感動なんだろか。


ここから伝わってくるメッセージは無かった。



戦争の酷さ(むごさ)や、悲しい事実だとか、

どこにもなかった。



むしろ戦争を肯定する様な雰囲気さえ感じられた。



こんなのを建てた感覚が全く分からない。


俺なら絶対に自分の子を連れて行かない。





では、今日もクリックお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2013-07-04(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

同感 

今回子供連れて行くけど
ここは連れていかないです
子供わからないだろうし
鉄砲欲しいとか言われ
喧嘩して・・・チャンチャン(笑)
2013-07-05 07:27 | 豊年満作 | URL   [ 編集 ]

Re: 同感 

満作さん、

子供連れて行くならもっと純粋に夢があるとこに連れて行ってあげてください。
もしくはおいしいところ。
2013-07-05 21:55 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。