スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

元の自炊生活 カルボナーラ クリーム入り

最近、というよりか昔からだけど、

自己満足ブログになりつつある。


まぁ、これは単なる俺の電子日記。




韓国ではリョンとイタリア料理を食べにでも行かない限り、

韓国でパスタを食べに行くことがない。

日本でも少なかったけど。



あ、この前日本に帰った時リョンとカプリチョーザに行って

ワタリガニのトマトクリームソースパスタ食べたな。


まぁおいしかったけど、やっぱり自分で作れる味だと実感した。



韓国のイタリア料理屋で食べるカルボナーラは、

日本と同じでやっぱり生クリーム入り。



ローマ風の(行ったことないけど)卵とパルミジャーノだけの

カルボナーラを出すとこってなかなかない。



クリーム入りの方が失敗しないし、

カルボナーラって言ったらクリーム入りの味の方が一般的に定着してるしね。



韓国のカルボナーラって比較的水気が多い様な気がする。

人が食べるのを見て感じただけだけど。



牛乳と生クリームが多いんだろね。

そうなると、卵の味よりも、

牛乳、クリームと粉チーズの味が強いカルボナーラになってんだろうと推測。

高いパルミジャーノなんか使ってないはず。




何だかんだ書いたけど、

たまにはやっぱり生クリーム入りのカルボナーラも、

それはそれでおいしい。


まぁ、卵だけのカルボナーラとは全くの別物。



1309cal.jpg




久しぶりに作ったクリーム入りカルボナーラ。


生クリームだけだとくどいから、この時は牛乳で少しさらさらに。


Eマートや百貨店で唯一売ってる分厚いベーコンを使用。




うん、やっぱりこれはこれでうまいね。



卵が炒り卵みたいにならないようにするにはどうするかって?



卵は必ず最後。


フライパンで混ぜる場合はある程度さめたフライパンで、

麺の荒熱で素早く混ぜる。

茹で上げた直後に混ぜても固まる時があるので、そこは感覚で。


足りない場合は火をつけて調整。



正直、新鮮な卵さえ使ってれば、

無理にとろとろになるまで固めようという意識でしなければいい。


あとは、作るとしても二人分まで。

多く作ってやるとどうにも温度調節なんかできやしない。



あとは練習あるのみ。



自己満足ブログ




では、今日もクリックお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013-09-19(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

練習します! 

オムライスのケチャップも、卵も、
やはり日本は美味しいと思います。

卵だけで仕上げるカルボナーラ、
元さんのさじ加減で練習します。

バルミジャーノ、以前、ギャラリヤで見ましたが、
凄く高くて驚きました。
2013-09-19 22:41 | さきこ | URL   [ 編集 ]

Re: 練習します! 

さきこさん、

卵のカルボナーラ、おいしいですよ。
全卵一個でやっても、全卵+卵黄でやっても、
お好みで調整してみてください。

固形のパルミジャーノ、値段はピンキリですが、
安くても市販の粉リーズよりも香りがいいですよ。
2013-09-21 21:22 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。