スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

フィリピンツアー 空港でのトラブル その2

フィリピンツアーの続き


同姓同名のブラックリストのせいで

イミグレにかなりの時間がかかってしまった取引先。


あとはバゲージクレームで荷物受け取って空港を出るのみ、

と思ったら、


今度はその同姓同名で引っかかった取引先の奥さんの

カバンが出てこない。。。


旦那さんがイミグレを終えて出てきた頃には

乗ってきた便の荷物は既に全部出てきていた頃だった。


バゲージクレームのところにいたアシアナの職員に対し、

カバンが出てこないんだけど、

と問い合わせたところ、


とりあえず、乗ってきた乗客皆が出るまで待っていて見てください、

もしかしたら誰か間違えているかもしれない。



って、もう俺らの他殆ど荷物待ちしてる人いないんだけど。。。



仕方なしにもう少し待ってみることに。


って、待ったところで出てくるわけがない。




1406asi.jpg


おい、どうすんだよ!

とアシアナの若い韓国人の兄ちゃんを囲むツアー一行。



怒るのも無理は無い。

このアシアナの兄ちゃん、対応がかなり悪い。


なんと、この兄ちゃん、


私にはどうにもできません。


とかぬかしやがった。



普通よぉ、こういう時の航空会社の対応ってこうだろ。

・誰か間違えて持ち帰った可能性があるから、荷物番号を控え、
 連絡が入り次第報告する。

・どこか他の便に乗せられ、違う目的地へ行ってしまっている可能性があるので、
 確認でき次第報告する。


そこで待ってろとか、自分にはどうにもできないとかいう発言は問題外だろ。

プロ意識っつうもんはないんか。


Asianaって世界一のサービスだとか顧客満足度だとか言ってなかったっけか?

この対応のどこか世界一なんだよバカたれが。

この時、何時だと思ってんだ、夜中の2時だぞ。


結局、荷札の番号を渡して何かわかったら連絡することでその場は終わり。

って、そんな判断は1分以内にできるだろ。



まったく、、、このAsianaのアホの兄ちゃんのおかげで、

更に無駄な時間を過ごしたわ。

結局、荷物は翌日の夜にAsianaから電話がかかり、

誰かが間違えて持って行ってしまっていたらしい。

って連絡遅すぎるだろ。 

なんで翌日の夜なんだよ。。。

おかげで初日、その奥さんのテンションめっちゃ低かったじゃねぇか。



空港でのこの一件の後、

いい加減、早くこの空港を出て、ホテルで寝たい。


と思いつつも、

この後、更に災難が。



一難去ってまた一難。


つづく。。。



では、今日もクリックお願いします。
   ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014-06-09(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。