スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

おぞましい出来事・・・

延々と続いちゃってるフィリピンツアー


夕飯にてまたしても韓国料理を食べ、お酒はほどほど程度。


この後に待っていたのは、

何か、ショーを見に行くことになっていた。



ショーの会場に向かう途中、現地の韓国人ガイドが何やら説明し始めた。

何故フィリピンにはゲイが多いのか。

韓国語だったから全部はわからなかったけど、

フランス植民地時代、

子供が産まれた時に子供が男の子だとわかると~~~

(~~~ の部分、よくわからんかった。)

だから子供を女の子として育てることが多かったんだとか。

その名残か、フィリピンには今でもゲイの文化(?)が残っているんだとか。


まぁ、なんとなく説明内容はわかった様な気がするけど。


だからと言って、今も多いって理由になるのかね。


あと、フィリピンのゲイの人たちはあんまお金がなく、

豊胸手術もすることも、ちんちん取ることもできないから、

みんなそのまんま、ちんちんついてるらしい。





そんな説明が終わった頃、ショーの会場についた。


もう想像ついたでしょ、なんのショーだか。


そう、見に行ったのはゲイのショー。


その名も


Amazing Show


悪いんだけど、俺、、、苦手なんだよねそういうの。

同性愛者だとかそういうの否定するつもりはないんだけど、

俺個人としてはそんな価値観わからんし、個人的には受け付けられない。



まぁいい、記念だ、記念。



けっこう大きな建物。 写真撮り忘れた

Amazing Showってネオンがピカピカ光ってる。


会場内に入ると、

ステージを前に、小さな丸テーブルと椅子が並んでた。



俺が中の方に座ろうとすると、現地の韓国人ガイドが何やら俺に指示してきた。


元さんはここに座ってください。


指差したのは、ステージから見て3列目くらいの席、真ん中通路側。



なんでよ。。。

そこ、何か嫌な予感するんだけど。



うちの女性社員とその席を交換しようとすると、


駄目です元さん、

ここは男性じゃなきゃダメなんです。  と



・・・。

もんの凄い嫌な予感っていうか、

そこ、何かいじられるってことだろ。。。


ここは仕事だ、こんなとこで俺の好き嫌い言ってたら周りが興ざめになる。

それだけはいかんと思い、しぶしぶと座った。



そして、




・・・、





・・・、




予感的中




あぁ、、、書きたくない、書きたくない。


あのおぞましい光景が、目の前に見たあのトラウマになりそうな出来事。。。



ショーが始まると、出てきた、

一人目のゲイさん。 

このショーの中では一番綺麗とされてる人っぽいんだけど、


それが早速、

ステージから下りてきた!



来るな~、来るな~・・・

他にも通路側のお客さんはたくさんいるぞ~



って、



なんか、、、来る、、、





俺の方に来る、、、、




って、





来たぁーっっ!!


迷うことなく俺のとこまでまっすぐ来やがった!



俺の目の前に立って、指でカモーンってしてる。


いやだいやだいやだいやだ!

いかない!いかない!いかない!いかない!



ってしてたら、


会場が真っ暗になった。


何が起きた!?


って何が起きてるのは俺は知ってるし。



なんでかって、


そのゲイが俺の膝の上に座ってきたから。



そして会場の照明がついた瞬間、

会場 大喝采



目と鼻の先にゲイの顔、


めっちゃ男の顔だし。


しかも男の体重。。。



俺の膝の上で頬を指差し、ちゅーをしろのサイン。


まじか、、、まじか、、、 


仕方なしに、ほっぺにちゅー。。。


すんげぇ濃いファンデーションで頬ごわごわ。。。



会場大喜び




1406amz1.jpg


このピンクのやつ。


その後も何回かいじくられて、会場の注目の的となってしまった俺。。。


こんなの人生で初めてだわ。



こういうのって、

テレビ番組で芸能人がショーでいじくられるの見たことあるけど、

まさかそれが俺に降りかかってくるとは。


しかも相手がゲイって。。。



でも、、、

これで終わりじゃなかった。



ショーには綺麗キャラと、ブサイクキャラがいて、

ショーの合間合間にそのブサイクキャラが会場内を荒らす。




そのブサイクキャラってのが、



1406amz2.jpg


このアダモちゃんみたいな白いのがそれ。




でね、その標的になったのが、、、



俺。。。




先と同じ様にステージから、

カモーン、カモーンって指をふりふりしながら俺に向かって来る。



そして、また会場の照明が全て消えた。



真っ暗やみの中、やっぱり俺の上に座ってきた。。。


今度は俺の片足を跨ぐように座って密着してきた。。。


何か足の上に感じるものが、、、


暗闇の中、俺の足に、、、俺の足に、、、、、何か感じる。。。


まさに、これは、、、


ちんちん



・・・ガイドの説明通り、

ちんちんついてる。


それがわかるのは、

そいつのちんちんを足で感じている俺だけ。



このちんちんについて、

このブログを書くまでは誰にも言わなかったし、言えなかった。

こんな話、誰にどうやって話せばいい、ちんちん。





そして、会場照明 ON


会場 最高の盛り上がり




先と同じ様に頬を指差し、ちゅーしろのサイン。



もう早く終わらせたいって気持ちで、頬にちゅーしようとした瞬間、


俺の方に顔を向け、



ぶちゅ~~~~~~




うぷっ、、、うぐぐぐ、、、



~~~~~~~~~~~




・・・、





たぶん、、、、




こうなるんだろう、、、、



とは思ってはいたものの、




実際にやられると、、、





言葉で表現ができないくらいおぞましい。。。



ぶあついくちびる。。。


唇に真っ赤な口紅がべっちょり。。。




最悪としか言いようがない。





仕事とは言え、 体を売るのは嫌だ。




でも、、でも、、、



どうすることもできなかった。。。





この日、

これがショーで一番盛り上がった部分だったらしい。。。




この日、俺自身が


Amazing Show

になった。



ショーが終わった後、

このショーに出てたゲイ達にチップをあげれば写真が撮れるとのことだったけど、

その前に、


俺にチップよこせ!!




この先、生涯、

二度と、

ゲイのショーなんかに絶対いかない  わ。 うふ♡





では、クリックして慰めてください。
    ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014-06-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

爆笑 in 病室 

実は今、サッカーで怪我してしまい入院中なのですが、病室でこれを読んでしまい、大爆笑してしまいました。(大部屋です)
入院して以来の大爆笑をありがとうございました。そして、お疲れ様でした…
2014-06-24 09:54 | よんみ | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-24 15:00 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-24 19:04 |  |    [ 編集 ]

Re: 爆笑 in 病室 

よんみさん

大丈夫ですか!?
大爆笑してもらって嬉しい限りですが、怪我にひびかないと良いです。
入院生活での少しでの暇つぶしになってるということで何よりです。
早く良くなるといいですね。
2014-06-24 22:13 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

Re: ご愁傷様 

コメント頂いた方へ

なかなか経験できない世界ですが、経験もしたくなかってです。
はい、頑張りました。
2014-06-24 22:14 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

コメント頂いた方へ

この傷は、なかなか解消できないですね。。。

ありがとうございます。
2014-06-24 22:14 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。