スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

危険なエレベーター

そういえば、昨日の記事でASAKANについて書いてた時に思い出した。


最近、江南にあるASAKANに取引先と行った時のこと。

その店舗は二階にあるんだけど、横着して皆でエレベーターに乗った。


ドアが閉まり、いざ、エレベーターが上がろうとした瞬間、


ガクンっ!!


どれくらいだろう。。。


僅か、10~20cmくらいかもしれんけど、


落ちた!


ほんとに。


一瞬ボタンのライトも全て消えた。


ほんとに、ほんとに。



もちろんドアの開閉ボタンなんか反応せず。



一緒にいた取引先も、うちの社員もどうして良いかわからず、

とにかく非常ボタンを押して係員を呼ぶ。



間もなく係員がスピーカーで応えた。


係員: どうしましたか~?


と係員がスピーカーで反応してきたところで、

エレベーターがまた起動し始めた。


ドアの開くボタンを押すと、ドアが開いた。


入口を見ると、確かに1階の地面に対し、

エレベーターが10数センチ沈んだ状態になってた。



スピーカーで対応する係員に対し、社員が、


もう大丈夫です~!


と伝えると同時に、

急いで皆エレベーターから飛び降りた。


・・・。


って、もう大丈夫です~、で放置すな!!

事情を説明しろよ!


って言っても係員に説明しようとせず、階段でASAKANへ向かう取引先と社員。


状況を知らずエレベーターに乗り込もうとする他の人を気にも止めようとしない。


慌てて俺が、故障してる。乗っちゃだめだと、拙い韓国語で伝え止めた。



どうなってんだ、この人たちの感覚は。。。

後に乗った人が事故で死んだらどうすんだよ。

俺が心配し過ぎか??


って、結局俺も警備室に言わなかったから同罪か。。。





エレベーターと言えば、うちの会社があるビルのエレベーターも、

月に2~3回くらいは故障する。


一度は中に人が閉じ込められ、エレベーターのドアを係員がこじ開け、

1mくらいあるエレベーターと地面の段差を皆よじ登って、

エレベータから這い出している光景を見たことがある。


そんな光景映画でしか見たことないぞ。。。

映画では必ず人が這い出ている時か、

這い出た直後にエレベータが落ちちゃうけど。




それにしても毎月3回くらい故障って、、、異常だろ。


人が死んでいないのが不思議なくらい。


とはいえ、

うちのオフィスは18階にあるから、毎日階段で上り下りする訳にもいかず。


電車も、耐震設計してないアパート、高層ビル、

そしてこのエレベーター、、、

正直、毎日が怖い。



でも日本と韓国、どっちが危ないかね。

日本でも高度成長期に構築された線路、トンネルなんかのインフラが

最近になってガタが出始めてるしね。


安全に対する意識。

どっちが酷いかと言えば、韓国の方が酷いとは思うけど、

日本は日本で、自信過剰な割にはずさんな部分が多く見えるのは俺だけかな。




・・・。




では、今日もクリックお願いします。
   ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014-08-28(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

日本は経年劣化ってやつじゃないですかね。
主さまのおっしゃる感じでは。

韓国の正真正銘のズサン。
釜山の洪水でめくれあがったアスファルトの薄さに驚きました。
2014-08-28 21:15 | m* | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

m*さん

経年劣化。その通りですが、それはそれでずさんです。
私は製造業ですが、劣化を放置するのはずさんそのものです。
過去、高度成長期に構築されたものの耐久性を管理せず放置することは、
新しいものをいい加減に製造するのと同じです。

それにしても、韓国の安全管理はずさんですけどね。。。
2014-08-28 22:54 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

 

ご存知だと思いますが、日本ではその経年劣化に対して公費使えとにわかに声があがっていますが
反対勢力もいまだ物凄いです。

主人が建設業なんですが昨年急に地方から東京の現場に呼ばれ行ってみれば極度の人手不足。
給料はそんなに上がらないもののボーナスが倍になりました。
もっと酷いのが土木で前の政権で必要以上に仕事を減らされ職人が離れて大変だそうです。
物を作るのって職人サンあってですからね。
なので日本の経年劣化脱出もまだ時間がかかりそうですね。

主さまが韓国のズサン事故に巻き込まれませんように。

2014-08-29 00:02 | m* | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

m*さん

大変ですね。日本はもっと職人さんを大事にしなければならないですよね。
職人技術は日本の高い技術文化の一つですしね。
2014-08-30 15:40 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。