スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

九州ツアー  湯布院 ちん道中

湯布院の続き


お酒を買った後、うちの社長と二人でぷらぷら歩いていると、

夫婦でいるはずの取引先社長が、一人で歩いているのを見つけた。


どうしたのか聞いてみると、

奥さんが他の奥さん連中と一緒に行動していて、

中に入りきれずに別行動になってしまったとのこと。



なんとも可哀そうに。。。


一緒に観光しましょうと、行動を共にすることに。



すると、いろんな写真スポットに行くと、

一緒に写真撮ろう、と言われ、


1505tin.jpg



こんなツーショット写真がたくさんできあがった。

もちろん左側が俺ね。



本当は隣に奥さんにいてほしかった(?)んだろうにね。


ま、俺でよければいくらでも一緒に写りますよ。


何故か、うちの写真とは一緒に写りたがらない代理店社長。。。



暫く歩いていると、取引先社長が、

温泉に入りたい

と。



おぉ、そう来たか。


自由時間あと40分。

時間的にはまだいける。



とりあえず、どこか簡単に入れる露天風呂を探すと、

簡単にみつかった。



1505tin1.jpg


温泉の人に聞くと、貸切の小さな露天風呂らしい。

3人ならせまいけど大丈夫だと言う。



話はそれるけど、

今回のツアーのバス移動中に、韓国人のガイドがこんな話をしてた。


韓国人は日本の温泉に入る時に、

男性も女性もタオルで前を隠さない。


確かに、前日の夜も温泉に入った時、

みんな手ぬぐいなんか温泉に持ち込まず、手ぶらだった。

そんで前を隠しもせず、堂々と歩きまわり、そして湯船ではクロールのみならず、

背泳ぎもかよ!


やめろよ、、、

男がまっぱで背泳ぎだけは。。。



クロール、平泳ぎ、バタフライなら水面を桃が泳いでるだけだからいいけど、

背泳ぎは、、、

いつもより余計に嫌な存在感あるだろ!!





前を隠すってさ、恥ずかしいからって訳じゃなく、

他の人への配慮でもあるでしょ。



だって俺、他の人の○んちんなんか見るの嫌だし。。。




話を湯布院の貸切露天風呂に戻す。


狭い貸し切り露店風呂に、うちの50過ぎの社長と、

60近い取引先のおっちゃんと3人で入るのか。。。


決してポジティブにはなれないな。。。



どんな風呂か除いてみると、




1505tin2.jpg


うわ~

めっちゃいい感じの露店風呂じゃん~


はっ!?


い、いやっ 違う

いい感じなんかじゃない!!



おっさん3人で入る狭い貸し切り露店風呂という超現実世界に引き戻された。



こ、、、、これ、、、、

3人で入るのか。。。。


家族で子供二人と4人で入るのとは

体感的な狭さとよりもメンタル的に相当違うもんがある。。。



まじか、、、



店の人にお金を払ったりしてうる俺の傍らで、


既にすっぽんぽんの二人。


まじかっ!!




脱ぐの早過ぎだろ!!



二人してすっぽんぽんのまま、

まるで修学旅行で小学生が脱衣所で後から来る同級生の友達が

脱ぎ終わって一緒に入るのを待っているかの様な眼差しで、

ち○ちん隠さず嬉しそうに並んで立ってる。




仕方ない、郷に入っては郷に従えだ。

(いや、そこは逆のはずだ!!)



俺も堂々と、手ぶらで 

どうだこのやろう! 的に入っていった。




1505tin4.jpg



この貸し切り露店風呂、本当に狭い。

奥行きがある様に見えるけど、奥の水面下の殆どが岩だからお湯には浸かれない。



湯船に浸かってると、誰かの足と必ず触れ合う。



俺、ここまでの距離感はあかんわ。。。


隣のおっちゃんの太ももとぴったりとくっつけ合って風呂に入れるか??




しかも、風呂の淵の石に座られると、

ちょうど顔の高さに目と鼻の先、おっちゃん二人のちん○んが、、、


やめろ、、、やめてくれ~~~

そこに座らないでくれ~~

近い、、、近い、、、近すぎるよ。。。



その近さに我慢ならず、俺も同じ様に座ってみると、

3人が向き合ってちんち○の見せ合いしている様な感じになる。


さっきの顔との距離間も嫌だけど、これはこれでまた嫌だ。。。


二人とも、

なんでそんなに小学生みたいに無邪気な顔して楽しんでるんだ。。。


・・・



やっぱ、タオルって必要だよね。

常に隠して恥ずかしがるのも変だけど、こんな時くらいは被せてほしいわ。




ところでこの露店風呂、風呂の中で生ビールを飲めるんだけど、

注文すると、脱衣所のところまでおばちゃんがビールを運んで来てくれる。



日本語ができるの俺しかいないから、注文するのもビールもらうのも俺の役割。

どうやってビールもらうのかと思って待っていると、

外からおばちゃんの声が聞こえてきた。

ビール持ってきました~、


俺がタオルで隠す間もなく平気でドア開けられた。


・・・、

おばちゃん全く動じず。


そうか、そういうことか!
(いや、どういうことだ!?)

それならそれで、

俺も堂々とすっぽんぽんで3杯のビールジョッキを両手で受け取った。



おばちゃんが、


うふふ~、  

  ごめんね~、こんな年寄りでねぇ~ 

       う~ふふふふ~・・・




いや、そういう問題じゃないだろ。。。


なんなんだよ、このどっかの安っぽいコント的な状況は。。。




まったく、、、なんで去年のフィリピンツアーといい、今年のこの露店風呂といい、、

俺にはこうやって、ちん事件が付きまとうんだ!?


過去のちん事件。
  ↓
フィリピン Amazing Show



本来ならものすごく感じのいい露店風呂が、、、

今年最大の地獄絵図だった。。。




つづく
(ちん事件は続かない)


では、ぽちっとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2015-08-08(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

貴方様の気苦労お察しします。

しかしながら引率する貴方なり、添乗員なりがその土地のマナーを教え無ければ変わらないとは思いませんか?

この記事はご覧になりましたか?

中国人客の“暴挙”に台湾の観光バス運転手が嘆き、ブラやパンツまで…=台湾ネット「不潔!」「レベル低過ぎでしょ!」
Record China [8/8 03:58]
2015年8月7日、参考消息網によると、台湾メディアが「中国本土の観光客が観光バスの車内で下着を干している」と報じた。
台湾・東森新聞網によると、観光バスの運転手・林(リン)さんは6日、観光バスの車内で撮影した数枚の写真をネット上にアップロードした。写真には、バス車内の手すりなどに洋服が干してある様子が写っている。本土の観光客がホテルで洗ってまだ乾いていない洋服をバスの車内で干しているのだ。上着やズボンならまだいいが、中にはブラジャーやパンツまである。果ては、干すためのひもを持参してくる始末だ。
林さんは、「これが本土客の素養。バス車内が物干し場になったようだ」とコメントしている。

【悲報】中国人観光客、奈良公園でシカに乗り、角折り、ビニール袋与え、噛まれると「病院連れていけ」「補償しろ」
2015.08.07
中国人観光客は天然記念物に指定されているシカを見ようと奈良公園にも押しかけているが、ここでもひと騒動あって公園関係者が困惑している。

シカに手を噛まれ、「注射を打つから病院に連れていけ」「補償してくれるのか」とねじ込んでくるのだ。
奈良公園シカ相談室の吉村明眞室長は「中国人観光客が気にするのは狂犬病です。
日本では50年来発症していないが、中国では年間2000人以上の死者が出ているといいますから」
奈良公園のシカは人に馴れていておとなしいが、野生の動物に変わりはない。
イタズラしたりいじめたりすれば噛みもするのだろう。
死亡したシカの胃から大量のビニール
とにかく、神様の使いであるシカに対して、中国人観光客は傍若無人だ。
馬乗りになって写真撮影したり、角をつかんで折ってしまったこともある。
これにはコメンテーターの吉永みち子(作家)も「馬に鹿、文字通りバカだね」

奈良公園のシカは礼儀をわきまえていて、「ちょうだい」と頭を下げるのだが、 これが面白くてじらしてシカを怒らせるという。ポップコーンの残りなどビニール袋ごと与えたりもする。

鹿愛護会の吉岡豊獣医は、死亡したシカの胃の中を調べたら大量のビニールが詰まっていたという。

ガイドがしっかり注意しろ!
奈良公園を訪れる中国人観光客は昨年(2014年)は66万3000人で、3年前の3倍に達している。
中国人ガイドによると、「ほとんどが京都から奈良に立ち寄る」という。
目当てはやはりシカ。「刺激的で面白いわ」と大人気だそうだ。

なぜシカに人気があるのか。中国人にとってシカは金運アップの象徴で縁起がいいという。
『鹿』の発音の「ルー」が、給料を意味する『禄』の発音とまったく同じなのだ。

吉永「知らない人もいるだろうから、中国人ガイドさんが教えてあげてほしいですね」
小松靖アナ「富士山麓の忍野八海の湧水池コイン投げと同様、ガイドは一つの突破口かもしれなせんね」
http://www.j-cast.com/tv/2015/08/07242208.html?p=all

日韓の入浴法や食事作法の違いは有名なのだから、前もって予防措置とれ無いもんでしょうかね…。

恐らく、ソレを上回ってくるんでしょうが…。

韓国人って話聞いてない人の集まりなんですもんね…。
2015-08-08 22:50 | ten | URL   [ 編集 ]

フィリピンに続き 

爆笑してしまいました笑
そうなんです、韓国の方、前隠さないんですよ!時が経つと私もかくさなくなってるんですよ!笑 日本で温泉入る時いつも要注意です…
2015-08-08 23:50 | よんみ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

tenさん、

連れて行く側、受け入れる側、互いに最善の方法を考えるべきでしょうね。
外国に旅行に行く日本人のマナーの悪さも似たようなもんです。
海外旅行が安くて簡単にできる様になったことが一つの原因でしょう。
マナー文化の差異もありますが、
本当にその国に行ってみたいと思い、お金を貯めて旅行をする人と、
そうでない人では、現地人への配慮の度合いも相当差異があると思います。
これが全てでは無いですが。
2015-08-10 08:48 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

Re: フィリピンに続き 

よんみさん


笑ってもらえて良かったです!
そういえば、フィリピンツアーの時も読んでくれていましたね。

ま、私も常に隠しながらってことはしないんですが、
人との距離ってものがありますからね。。。
2015-08-10 08:50 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

ちん道中 

爆笑しました!!

元ぶしはいろいろありますが

ペコさんブログのスパー読者まっちゃんさんには及びませんが(笑)
元さんが“新米さん”のHNでコメントをしていらっしゃった頃からの読者としては。。。

この記事は笑うべき記事です!
ほのぼの感が伝わります!
2015-08-10 17:50 | さきこ | URL   [ 編集 ]

Re: ちん道中 

さきこさん

いやーそこまで読み込んでもらえると恥ずかしいものがありますね。
笑ってもらえて良かったです。
2015-08-10 22:54 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-08-11 19:45 |  |    [ 編集 ]

 

コメント頂いた方へ。
応援メッセージありがとうございます。
理解してもらえて嬉しいです。
たまにあるんです。
それと、例の人とは別人ですよ。

そして最後に、、、痩せてないっす。。。
むしろ太っています。(笑)
2015-08-11 20:00 | 元 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。