スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

江南でタイ料理

数ヶ月前、

オフィスから歩いて数分のところに新しくタイ料理屋ができた。




1506thi_20150807150926a49.jpg


こんな店。


以前、ここの場所は関西おでんの店がが豚カルビの店に変わり、

豚カルビの店がこのタイ料理屋になった。

場所が悪いのか、店が変わるのが早い。



ある社員がここのタイ料理行ったみたいで、どうだったか聞いてみると、


まずかった!

味も匂いも良くないです。


って言うもんだから、


是非行きたくなった。



何故かって、その社員の言葉を俺はこう捉えた。

食べなれないタイ料理の匂い、味に、

海外の料理に食べなれない典型的な人がいうセリフ。




よし、行ってみよう。



ってことで、タイ料理が好きな社員と一緒に昼飯に行ってきた。





1506thi1.jpg


調理人はタイ人。


いいね。




残念ながら昼時はメニューは限られていて、

4種類くらいの中からしか選べなかった。


グリーンカレー食いたかったんだけどね、昼はなかった。



社員はサルグクス(フォー/米の麺)、

俺はよくわからんメニューを注文。



海外料理の店にいったら、知ってる食べなれたもの注文しちゃあかんでしょ。



俺が注文したのは、



1506thi2_201508071509305ed.jpg


こんなの。



ま、あんまりインパクトはないけど、

アジア的でジャンクな感じがしていい感じ。



ただ、残念なのは米。

タイ米じゃない。


味はというと、悪くない。

おいしい。


ただ、何かが足りない。



韓国の人でも食べられる様に、タイ料理の独特さが全く無い。




そこで、テーブルに置いてあった、


1506thi3_2015080715093275e.jpg



唐辛子と、ナンプラーをふりかけてみた。






1506thi4_20150807150933e97.jpg


そんで、混ぜて混ぜて~


食べてみると、

うん、美味くなった。



タイの調味料の味だ。



・・・



でも何か足りない。




やっぱ、あれでしょ。



店の人に頼むと、




1506thi5_201508071509569c7.jpg


出てきた、パクチー。


店の人の話によると、

本来俺が注文した料理はパクチーが入っているものだけど、

入れると殆どの韓国の人が食べられないから入れていないんだとか。



いやいや、

好き好んでタイ料理を食べたくてくる人はパクチー食えるでしょ。


タイ料理屋行って、

私はパクチー食べられませんから!


みたいなこと言う人はどうなのよ。





1506thi6_20150807151004c2f.jpg


もう残り少なくなったご飯にパクチーをかけて食べてみると、

やっぱこれでしょ。


ナンプラーとパクチーだけで、全然違う料理になった。


でもね、やっぱ米がタイ米じゃないとタイ料理って感じがしないわ。




冷蔵庫にはシンハーとかタイビールもあって、

夜はもう少しタイ気分を味わえるかも。


何故か青島ビールも置いてあったけど。





ま、特におすすめの店という訳ではないけど、

店の場所はここ。



1506thi7_20150807153723fc0.jpg

星印のとこ




では、ぽちっとお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2015-08-17(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

九州ツアー 大変でしたね。 あんだけいろいろあってはすぐに書けないわけですね。それにしても 皆さん本当にすごいんですね。 想像以上のツワモノですね。そしてよく食べますね。夕ご飯の後にラーメンとか。私が参加した韓国ツアーは一度だけで安いのもありましたが 大した食事内容ではありませんでした。いつもはフリーですが この時は旦那とでしたから。これからも健康に気をつけて お仕事頑張ってくださいね。
2015-08-18 02:41 | ちかにゃん | URL   [ 編集 ]

無事 帰国しました 

元さん、新井さんとパスクッチのカフェアメリカーノで、4時間粘りました。^^ 元さんとも時間が合えば、お会いしたかったです。
2015-08-18 05:55 | 田中 利博 | URL   [ 編集 ]

タイ料理には 

パクチー、ココナッツミルク、レモングラスに生姜とニンニクは欠かせない要素ですよね。
パクチーをINする前提のないタイ料理なんて考えられないのですが。
きっと味覚が多様化してくれば無理なく口に入るようになるのでしょうね。
2015-08-21 17:28 | cda | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ちかにゃんさん、

いや~ほんとに大変でした。
肉体的よりも精神的に疲れました。
2015-09-01 08:53 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

Re: タイ料理には 

cdaさん、

その通りですよね。
その国で使われている食材を使わなければその国の料理ではないですしね。
この国の強烈な味で育った人たちの味覚が多様化する日は遠い気がします。
2015-09-03 08:40 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。