スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

南大門市場 タッコムタン

ORENO昼飯。



1601kmt.jpg


南大門市場のカルチ通りの入り口。







1601kmt1.jpg


入口はいってすぐ右手に、

タッコムタンの店がある。


カルチ通りの入り口すぐのところにタッコムタン。



しかも、


Since 1962


まじか!


50年以上もやってんのか。


古いな!



なら、

とりあえず、入ってみっか。。。





店に入ってみると、




1601kmt6.jpg


おばちゃんがいそいそと茹でられた鶏肉をさいてる。


写真: 
決して50年の営業に疲れ果ててる訳でも、超反省している姿勢ではない。
たまたまかがんでいるだけ。





1601kmt2.jpg



タッコムタンを注文すると、

とりあえずキムチとカクテキと、タレ、生ニンニクが出てくる。



そんで、


1601kmt3.jpg


タッコムタン


澄んだスープに鶏肉が入ってるだけの簡単なスープ。




1601kmt4.jpg


鶏肉をタレにつけて食う。

醤油タレがご飯に合う。


スープは塩味の薄い鶏がらスープってとこかな。

鶏の出汁はでているから、鶏が好きな人なら好きだと思う。


生ニンニクはそのまま食う訳にもいかないから、

スープにぶっこむ。


でもスープがあっつあつで出てくる訳じゃないから、

出された時点で入れても、ニンニクが煮える訳でもなく、

スープにニンニクの風味が出るわけでもないから、

結局は生で食うことになる。


ま、食いたくなかったら食わなきゃいいんだけどね。



でもこの日はスープに入れたニンニクも全部食ってしまったもんだから、

一日中自分でもわかるくらい息が大変なことになってた。


呼吸する度に腹の奥底から生ニンニクが一日中猛烈アピールしてた。






他にもタクペッパン(タッコムタンより1,000ウォン高い)というメニューがあって、

後日それも試してみたところ、





1601kmt5.jpg


鶏肉がスープと分けられて出てきただけだった。。。


肉は多めだった気がする。



この店、鶏肉以外の食いもんは、キムチとカクテキしかない。



タッコムタン、鶏肉自体はうまいと思う。

ただ、味にパンチは全くパンチがある料理でもない。



これ言ったらおしまいだけど、

どこの家庭でも作れる料理レベル。



だって、、、単なる鶏がらスープに塩味ついて、

中に鶏肉入ってるだけだし。。。


なんだかんだ辛口で書いてるけど、

まぁ俺は好きな方かな。




この店、観光雑誌や、観光サイトにも載ってるかもしれないけど、

行くなら期待高めにして行かない方がいいと思う。



南大門市場での老舗!とか書いてあったりするけど、

南大門市場の老舗なんて腐るほどある。



こういう場所は入れ替わりが頻繁に行われる様な場所じゃない。

必然的にどんな店でも老舗になる。

ほぼ観光地化してるとこってそんなもんでしょ。



特に、情報誌、サイトとかで、

あっさりとした味、やさしい味、

特に、素朴な味とか書いてある場合は要注意!


嘘じゃないけど、

美味い訳じゃなくてもそう書いておけば記事になるしね。




ま、更になコメントするなら、

わざわざ海外から旅行してここに行くなら、

素直にカルチを食った方がいいと思う。


もしくは、

韓国に来て美味い韓国料理を食いたいなら南大門市場で食うべきじゃない。

食べ歩きでもしながら雰囲気味わう程度でいいと思う。



注:このブログは 超主観的な感覚で書いてるブログです。





では、ぽちっとお願いします。
  ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト
2016-02-03(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。