スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アパート受難 神経質アジュンマ

2年前、子供の幼稚園の為、

4年間過ごしたハンティ(駅三洞)のアパートから

今住んでいる二村のアパートへ引っ越してきた。


今住んでいるアパートは、以前関連会社の人が住んでいたところで、

ちょうど契約更新タイミングで引き継がせてもらった物件。



その関連会社の人から引き継ぐ時、ある言われた。


 「下のアジュンマ(おばはん)から、

 騒音がうるさい

 ってクレームがよく来ると思うけど、

 図太く相手にしないで

 追い返してたらいいから。」




関連会社の人の家族構成は、夫婦と当時小学生6年生の男の子一人。

小学生6年生っていったら

もう家の中を一人で跳び回ってってはしゃぎ回る様な年頃じゃない。

友達が来たら別かもしれないけど、

友達との遊びはもっぱらテレビゲームだったらしいから、

そんなにうるさくなることはなかったらしい。



そして引越後、そのアジュンマ、

即効上がってきた。。。





アジュンマ

子供の走り回る音がうるさい!


うるさくて頭が痛くなる!



当時、うちの子らは長女3歳、次女1歳。

歩く音がパタパタとしてしまうのは小さい子だから仕方が無いにしても、

次女はまだ当時は歩けずにはいはい状態。

こんな小さな子が歩くだけで頭が痛くなるくらいの騒音がたつんだろうか。



そのアジュンマはいつも俺がいない時間帯、

子供が少しでも走ったりすると、即効上がってくるようになって、

リョンにぐだぐだと文句言うのが日常になってきた。



こんな小さな子供に走るなって言っても無理な話。

リョンもなるべく家の中を走らせない様に気にするうちに、

次第に子供が家の中を走ることに対して神経質になってきた。




実はそのアジュンマ、子供が二人いる。

それなのに少しの理解もできないんか。。。



暫くして、そのアジュンマが、

子供用のマットを買いなさい。


と注文づけてきた。



韓国では子供がいる家庭ではマットを買うのが当たり前なんだと。



部屋にいればそのアジュンマがクレームに上がってくる、

エレベーターや外で会えば、挨拶もせず、冷たい視線を送ってくる、

しまいには、韓国語で「うっとおしい」と小声で攻撃してくる。



さすがにもうこのアジュンマのクレームを受けたくないと感じたリョンは、

マットを購入。

せっかくのフローリングで落ち着いた感じの部屋に、

3~4cmの分厚いまっとを敷くことに。



何らかの機会にマットを購入し、

うちも努力をしていることを伝えると、

数カ月間か、上がってこなくなった。




って、

こんなブログに書くくらいだから、

これで終わるわけがない。


つづく



では、ぽちっとお願いします。
  ↓

にほんブログ村


スポンサーサイト
2016-04-09(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

上階の音 

私のマンションでも、経験がありますが、子供だから と大目に見てました。流石、自己主張がハッキリしている韓国人らしいですね。
2016-04-10 08:33 | 田中 利博 | URL   [ 編集 ]

 

アパートの騒音問題で殺人事件や暴力、はてまた放火事件まであって政府も頭を悩ましてるそうです。
2016-04-10 10:33 | ヤマネコ | URL   [ 編集 ]

Re: 上階の音 

田中さん、

そうですね。
韓国では上下階の騒音で発生する事件が多発しているみたいです。
2016-04-11 08:45 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

やまねこさん

そうなんですよね、
新しいアパートでさえ床が薄いせいか、そういった問題が多発しているみたいですね。

2016-04-11 08:47 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。