スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

正解は・・・

昨日の問題



1604jao.jpg


これは何の刺身でしょう。




正解は、



ヒラメ



ではないんです。




正解は、、、





こいつです。


1604jao1.jpg



たらこ唇なこいつ、






1604jao2.jpg



正解は穴子でした。






1604jao3.jpg



景福宮より西側にある飲み屋街の一角にある穴子の店。


他国から来てた出張者をつれて社員と一緒に行ってきた。




店に入ると、まず店長らし気おばちゃんが、

どんな穴子にするか聞いてくる。


一匹いくらで売るんだけど、

やたらと高いやつを売りつけてくる。


日本人や観光客が行くと一番高いやつを売り付けてくるので注意。

一番たかいやつじゃないと身がのってないし、美味くないと言う。


決してそんなことないからおばちゃんの押し売りに負けはならない。




穴子を注文すると、



1604jao4.jpg


まずはキムチ類が出てくる。



おばちゃんが、これは10年物のキムチなのよ~、と。




1604jao5.jpg


ネギのキムチ





1604jao6.jpg


細いネギのキムチ



確かに、10年漬かってるのか、発酵臭が強い。

酸味も強く、味も濃い。



こういうの、嫌いじゃない。


でもかなりしょっぱくて辛い。





1604jao7.jpg



これはまだ漬けて浅いキムチよ~って出してくれた。


これはこれで、ネギのしゃきしゃき感があってあっさりしていて美味い。



って、穴子はまだか。



と聞くと、

今、サービスで刺身も切ってるから待っててと。


まぁ、どのテーブルにも出てるから穴子頼んだら必ず出てくるんだろうけど。。。


あ、この店、穴子を炭火で焼いて食べるのがメインの店ね。

刺身がメインじゃない。




おばちゃんと話をしてる最中、

写真撮ってもいい?


って聞くと、



おばちゃん、おもむろにハサミを手に取り、



1604jao8.jpg


キムチをスローモーション動作で切り始めた。



あ、あぁ、、 そこを撮れってことね。。。




ってなことやってたら、



1604jao.jpg


出てきた、穴子の刺身。




そこで、おばちゃん、




1604jao9.jpg


こうやって食べるのよ~と、

キムチをくるんで。


うん、、、こうやって食べると、キムチの味しかしない。




そこで、


1604jao13.jpg


エメラルドグリーンの山葵と醤油につけて食べてみる。



うん、穴子は刺身で食うもんじゃないね。


歯ごたえも悪い、舌触りも悪い、味も良くない。

全然美味くない。



おばちゃんがテーブルを去った後、

皆で焼いて食べた。。。






では、ぽちっとお願いします。
  ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト
2016-04-26(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。