スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

牛テール 食べ比べ  ウンホ(ウノ)食堂 

南大門市場に、牛テール(スープ)が食える代表的な店が二つある。

ウンホ(ウノ)食堂とチンジュチブ。




1605unh.jpg



なんでねウンホ(ウノ)って書いてるかって言うと、

ハングル表記をそのまま日本語読みするとウンホになるけど、

現地人の発音だとウノって書く方が限りなくそれに近い。


正確に書くと、ウホ な感じ。



南大門市場は観光客が多い割には、未だに翻訳レベルが上がらない。



1605unh1.jpg



店の入り口のメニューからしてやっつけ的な日本語訳。


コリコムタン: 尾の煮込み  

まぁ良しとして、


トガニタン: 牛ひき肉煮込み肉の煮


いやいやいやいや、、、全然訳がわからんし。。。

そもそも牛ひき肉じゃなくて軟骨部分だし。。。

煮込み肉の煮ってなんだよ。


次に、

ソルロンタン: 牛の雑煮汁


・・・。

牛骨スープの様なネーミングの方がいい様な。。。



ま、日本語訳が滅茶苦茶だろうが、美味けりゃいいんだ、こういうとこは。





1605unh2.jpg



この日に頼んだのは、

コリトマクっていうメニュー


おそらく尾の付け根の太い部分なんじゃないかと思う。






1605unh3.jpg



こんなでかい肉が、二つ入ったスープ。





1605unh4.jpg



店員に頼めば素麺の麺も追加でくれる。




1605unh5.jpg


スープに入れて。



肉二つだけだから麺も食べてお腹一杯にしようと考えたはいいけど、

食ってみると麺がなくても肉自体がけっこうなボリューム。






1605unh6.jpg



箸とフォークつかって肉をそぎ落とす。





1605unh7.jpg


そんで醤油だれに漬けて食べる。



これがね、めっちゃ柔らかくて美味い。


途中、箸とフォークで食べるのも限界になり、

素手でつかんでかぶりつく様にした。



うん、これはいいね。


肉二つだけ入っただけで約20,000ウォンもするけど、

ま、美味いからいいや。





店の場所はここ
  ↓
1605unh8.jpg
  ↑
星印の場所




では、ぽちっとお願いします。
  ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-05-27(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

煮込み 

尾の煮こみは「煮こみ」なのに、肉煮こみ肉の煮。
面白い。
煮込みでいいんですよって教えてあげたいですね。
2016-05-28 07:15 | cda | URL   [ 編集 ]

Re: 煮込み 

cdaさん

おそらく、過去教えてあげた人がいるのではと思います。
正されていないのを見ると、ま、今さらどうでもいいんじゃないですかね。。。
2016-05-29 18:14 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。