スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ベトナム Museum of Danang

ベトナムツアー初日


1605bao3.jpg



ダナンミュージアムへ行ってきた。




1605bao.jpg


ダナンミュージアムは要塞跡地に造られた博物館。


ベトナムの歴史が見られる。





1605bao2.jpg


外側は攻め込まれない様に堀になってる。






1605bao1.jpg



博物館敷地内には大砲。



中の展示物は写真撮ってもいいんだけど、

どうしてか全く撮らなかった。



この博物館、韓国人のガイドが中で説明することは禁じられているらしく、

ここの博物館だけは現地人のガイドが説明を行った。



理由の説明はなかったけど、明確でしょう。


ここの博物館の中にはベトナム戦争時の物や写真も多く展示されているから、

米軍に加担した韓国の人に説明をさせる訳にはいかないだろね。




誰もが歴史の教科書で見たことがあるピューリッツァー賞を受賞した写真、

小さな女の子がナパーム弾により全身に火傷を負い、

泣きながら逃げ走っている写真も飾られていた。


枯葉剤による被害の写真なども展示されていたところ、

うちの韓国人社員、枯葉剤のことを知らなかった。。。


まじか。。。





現地ガイドが英語で説明していた中で、

アメリカ、韓国、その他参戦国との戦争でたくさんの人が亡くなったという話をしていた。


けど、誰も聞いてなかった。。。

英語だから殆どの人がわからなかったってのもあるけど。


うちの若手の社員ら、

といっても30代後半だったり40代前半だったりだけど、

ベトナム戦争のことあまり知らなかった。




ま、日本も含めてどこの国も自分達が攻め込んだ国が

どんな被害にあったかなんていう形の教育はしないからね。




それにしても、

韓国の旅行会社がなんでこの博物館をコースに入れるのか。

その感覚が理解できない。


あ、違った、、、

今回は韓国の旅行会社と言っても、日系の旅行会社だったわ。。。



おいおい、、、






では、ぽちっとお願いします。
  ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
2016-06-04(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。