スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

韓国採用事情 採用面接編

この一週間、仕事がかなりばたばただった。

日本、香港からの出張者との打ち合わせ、
その合間を縫って採用面接を7人程度。

採用面接については以前も記事を書いたことがあるが、
今回も信じられない様な就職希望者が何人か訪れた。

今日はその何人かのとんでもない人たちとの面接内用を紹介。
(全て中途採用)


【就職希望者A氏】 
 「就職する気あんのか? エンジニア編」

A氏は釜山からソウルの江南まで面接を受けにKTXに乗ってやって来た。
面接の冒頭での質問。
「うちの会社の事業内用について知っていることを話してください。」

A氏「就職紹介業者から連絡があったので来ました。
   事業内容はわからないんです。」

面接官「・・・。」
 「事業内容を知らないでどうして就職できると思うんですか?」

A氏「私はエンジニアだから、機械はとりあえずいろいろと扱えると思っています。」

A氏は社会人経験がたったの1年の若者。
社会人経験1年でエンジニアでどこでも通用するとでも思ってんだろうか。
面接先の事業内容も知らないなんて。。。

話にならないので、一通りお決まりの質問を流して終わらせた。
釜山からわざわざ江南まで来てどういうつもりなんだ。。。
KTXに乗りたかったんだろか。

はい
不採用


【就職希望者B氏】 
 「自信過剰 エンジニア編」
B氏は韓国の一流大学を卒業して、TOEICも850点となかなか優秀な成績を持つ。
ただB氏は社会人歴4年の中で3回も転職を繰り返している。

面接官「過去の退職理由を教えてください。」

B氏「会社のビジョンが不明確で、仕事がとにかくきつかったので。」

面接官「うちの会社も仕事は大変ですよ。夜遅い日が続くことがありますが、
  大丈夫ですか?」

B氏「大丈夫です。」

面接官「何故大丈夫だと思うのですか?前の会社よりもきついかもしれませんよ。」

B氏「私は一流大学を卒業していますし、仕事は要領よくできる自信があります。
   しかも御社の様なGlobal Companyで自分の英語力も発揮できます。」

面接官(俺)「では今から英語で話をしましょう。」
 「就職希望理由を教えてください。(英語)」

B氏「・・・。」
  「あ・・・。」
  「アイ ハブ ア ドリーム・・・、、、
   アイ ワントゥ ワーク ベリー ハード・・・」

結局全く英会話はできない様だった。
緊張しているにしてもあまりにひどい。
日本でもそうだけど、TOEIC 800点以上持っていても
全く実践的な英語を使えない人たちが多い。
だからあまり参考にはならない。
まぁ、ある程度読み書きができて、
過去にある程度努力したということくらいは評価できる。

それにしても、一流大学を出ているからだと??
自慢じゃない、、、いや、自慢だけど、
俺だって関東の私大の中で上位から指折りの大学を受験して卒業してる。
(お気づきの様に漢字は弱いけどね)
そんな就職が簡単なら俺だって就職に苦労しないし、
今からだってもっと給料のいい会社に転職だってできるわ!!

その後もうちのエンジニアが過去の業務内用等いろいろ質問したけど、
さすがに会社を転々としている為、中途採用として採用するには
知識・経験がまだまだ。

最後に、今働いている会社での年俸と、採用時の希望年俸を聞くと、

B氏「今は4,400万もらっています。
   今後の希望としては5,500万くらいを希望します。」

俺は心の中で、
  『アホかお前は。。。』と、呆れていた。

はい
不採用



【就職希望者C氏】 
 「失礼な IT担当者編」
今うちは大々的な社内基幹システム入れ替えを計画している為、
IT専門知識を持った人を採用しようとしている。

面接官「うちの会社について知っていることを話してください。」

C氏「半導体だとか、その他○○だとかを製造・販売している会社です。」

面接官「・・・。
  それはうちの関連会社であって、うちの事業は~~。」

最初事業内容を知らなくても
IT担当としてしっかり仕事をしてくれさえすれば、まぁいいか。
と思い、面接を進める。

会社について何か質問はあるか聞くと、

C氏「あと、インターネットで調べたら世界中に展開している会社なので、
   大きい自社ビルを持った会社だと思いました。意外と小さいですね。
   将来もっと大きなビルに移転する予定はありますか。」

面接官「・・・。まぁ、韓国に現法を設立してまだ一年しか経っていないので、
  今後売上を拡大、増員を繰り返すうちに移転をする可能性はあります。」

確かにうちのオフィスは高層ビルの中の一階を借り切っただけのオフィス。
とは言っても、ソウルでも一等地の江南駅近くのオフィス街に
オフィスを設けるだけでも相当なもんなんだぞ。。。
失礼というか、世間知らずというのか。
もしくは、単に韓国の一等地に自社ビルを持つ超一流企業に入りたいのか。


採用か不採用どちらかと言うと、
まぁ経験と知識を考慮すれば採用してもいいけど、
彼はうちが採用すると言っても来ないだろうね。


他に何人か面接したけど、全てがこんな感じではなく、
ちゃんとまともな人もいる。
韓国ではまだまだうちの会社の認知度が低いこともあるけど、
会社に入ろうと面接をしに来ているにも関わらず、
その会社に入りたいという意欲というか、覚悟が足りない人が多い。

韓国も就職難のはずなのに。

これは国民気質なんだろうか。
日本では考えられない。


他に、30歳過ぎても仕事をせずに実家で面倒を見てもらっている様な男だとか、
更には妻子持ちで、以前会社を辞めてから仕事もせずに
数年親に面倒を見てもらっている様な者もいる。

韓国では子が社会人になっても
親が金銭面や家の面倒を見過ぎるという傾向があって、
最近こんな男が増えているらしく、ママボーイって言葉もあるくらい。

なんなんだ。
兵役を果たし、身も心も鍛え上げられているはずじゃないのか。
こんな情けない奴らが増えていて韓国は大丈夫なんだろうか。
まぁ、日本でもニート、若年層のホームレスの様な、
形は違うけど、若年層の問題は増えているけどね。

韓国も日本も、もう少し20代の若者に頑張ってほしい。

俺はアラフォーになっちまったけど、
まだまだ頑張るぜ。


汗水流して働く駐在員にワンクリックを。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011-03-05(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

日本も同じですよ。
自分が好きな人ばっかりで、外から自分を見れていない。

生活保護者が大阪市なんて18人に1人ですよw
自分を大事にしすぎて、全体が見れていません。
2011-03-05 22:47 | ハマチ | URL   [ 編集 ]

 

4400万ってことは300万円てことかな。20代半ばで中途採用だと相場はそんなところ?

ちなみにAnnieは東京の兄だよ
2011-03-06 08:46 | Annie | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ハマチさん、

最近本当にどうしちゃったんですかね。
「外から自分を見れていない。」
まさに自分を客観視できていない今回面接した人たちに当てはまる言葉ですね。

ゆとり教育、学力テストの廃止、運動会で順位をつけないだとか、
今の教育方針が甘っちょろいのかもしれないですね。

2011-03-06 09:37 | 元 | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

アニーってことか!
びっくりした。

4,400万は20代半ばであればそこそこの給料だと思う。
Samsung、LG、現代とかに比べたら低い。
現地企業で一部上場している企業でもその程度のところも多いよ。
今のレートで考えると安いかもしれないけど、リーマンショック以前のレートで考えれば
400万円以上になるしね。韓国で生活するには十分だと思うよ。

2011-03-06 11:57 | 元 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。