スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

韓国でインドカレー

Kourowさんのブログを見ている方は知ってると思うけど、
Kouさん一家は韓国での駐在を終え、日本へ帰国した。

いや~良く遊んでくれたので、最近でも週末になると

「元さん、飯食いに行きましょ~。」

って携帯が鳴るんじゃないかと思ってしまう。

Kouさんブログはまだ日本でのネット環境が整わないから、
ブログ更新ができないらしい。
Kouさんブログファンの方、更新にはもう少し時間がかかるみたいです。

そんなKouさんが日本に帰る前、
とある週末に、Kouさんから携帯が鳴った。

「元さん、インドカレー食いに行きましょ~。」

もちろん二つ返事。

その日に行ったのは、江南にあるGSタワーの中にあるインド料理屋。

1103gs.jpg


Kouさんが店員さんにどんな感じで注文したらいいか相談して、
注文を終え、早速テーブルの上に、並ぶ食事。

1103gs1.jpg


この日のメニューは

1103gs2.jpg
タンドリーチキン


1103gs3.jpg
カレーと一緒に食べるナン


1103gs4.jpg
トマトベースの海老のカレー


1103gs5.jpg
これは豆と肉のカレー だったかな。

全て韓国テイストは全くなく、
本格的なインドカレーでおいしかった。

って言ってもインドでカレー食べたことないけどね。


本格的なインドカレーの店に行くと必ず思うことがある。

それは、

意外と高い

まぁ、高級料理ってほどじゃないけど。

日本でもインドカレー屋に行ったことあるけど、やっぱり高い。
俺の会社のオフィスがある江南駅近くにも、タージっていう店があるけど、
昼飯でカレーを頼んだら1万ウォンした。

なんでカレーって高いんだ??
インドでカレーって高いのか??

韓国料理もそうだけど、
現地では安い食べ物が異国に渡るとかなり高くなる。
例えば、参鶏湯が韓国じゃ1千円弱で食べられるのに、
日本では3~5千円したりする。
更にびっくりすんのは、昔赤坂の韓国料理屋に行った時、
チャミスル1本が3千円したのを覚えてる。

韓国では1本2000ウォン(200円弱)で買えるのが、3千円って、、、
やりすぎだろ。


この日、昼飯を食べた後はKouさんの家に招かれて。
コーヒーご馳走になってかなりくつろがせてもらったのでした。


今日もクリックお願いします
   ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
2011-04-20(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。