スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

韓国での乳幼児予防接種

そろそろリョンとYouが韓国へ来る。

二人が韓国に来る前に調べておいてと言われていたのが、
韓国で受けれる乳幼児の予防接種。

どこで受けられるの?
日本人でも大丈夫?
お金はかかる?
何か必要?
どんな種類が接種可能?

といった内容について調べてみた。

って、本社の人事が予め調べるんじゃないのか、こうゆうのって。
人を海外に送っておきながらそんなことも事前に調べないなんて、なんなんだよ全く。

未だに俺らは海外旅行者保険だし。。。

しかも、数日前本社人事から電話がかかってきて、

「連絡が遅くなって申し訳ないんですが、
 お子さんのVisaについてそろそろ申請を考えなければならないんですが・・・。」


今月にもう帰ってくるって伝えたし、うちは二重国籍になるし。。。
仕事しろよ。。。



さてさて、そんなことよりも予防接種。

ここからは韓国で受けられる予防接種情報。


【どこで受けられるの?】
 ==> 各地域の保健所で受けらる。

【日本人でも大丈夫?】
==> 国家必須予防接種に指定されているものは、国籍問わず保健所で受けられる。

【お金はかかる?】
 ==> 国家必須予防接種は無料。

【何が必要】
 ==> 生年月日、住所。父母どちらかの身分証明証
   予防接種手帳がある場合は持っていく。

【どんな種類が接種可能?】
  国家必須予防接種(無料)
   ・結核
   ・B型肝炎
   ・ジフテリア/破傷風/百日咳
   ・ポリオ
   ・はしか/おたふく風邪/風疹
   ・みずぼうそう
   ・日本脳炎
   ・インフルエンザ・・・危険度が高いものに限り接種
   ・腸チフス・・・・・・危険度が高いものに限り接種
   ・新症候群出血熱・・・危険度が高いものに限り接種

その他の予防接種は有料で受けることができる。
日本で無料で受けられる麻疹、DPTはだけは有料みたい。

とは言っても、日本よりも数多くの接種が無料で受けられるので、
韓国の方が予防接種は進んでいるのかも。


ちなみに、俺らが住む江南区の保健所のホームページには
日本語のページも設けられていて、予防接種スケジュールも調べられる。 
   ↓
江南区保険所

そして、予防接種サイトもあって、そこにも日本語のページが設けられている。
   ↓
予防接種サイト


韓国情報でした。

今日もまたクリックお願いします。
    ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2011-04-21(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。