スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

近所で韓国中華

チキン屋の数には敵わないかもしれないけど、
ソウルにはとにかく中華料理屋が多く存在する。

で、決まって中華料理屋の看板には、
正当中国式だとか書いてある。

けどその殆どが韓国中華。

まぁ日本のラーメン屋も中華料理屋とか書いてあって、
日本式中華だったりするからそれと一緒か。


会社の近くにある中華料理屋には、
よく昼飯にジャジャミョンやチャンポンを食べに行くことはあったけど、
家の近所でリョンと一緒に行ったことはなかった。


ある週末に、リョンが中華食べたいと言うので、
初めて近所の中華料理屋に行ってみることにした。



1110kkc4.jpg

近所の中華料理屋。

店の中はなんとなく中華っぽい。

店の中にはお客さんがちらほらいたけど、
それよりも出前のおっちゃんがひっきりなしに出入りを繰り返してたから、
ここら辺に住んでる人は直接この店に来るんじゃなくて、
出前が多いのかもね。


ま、韓国ではどこにいても、
例え外にいてもジャジャミョンとチャンポンは出前ができる、
出前ができないところはないって言われてる。


うちの社員が以前海に遊びに行った時、
ビーチの人混みの中ででジャジャミョンを出前したけど、
問題なく届けてくれたとか言ってたし。


って、
ビーチで中華を食べるの???




1110kkc.jpg

店で出されるつきだし。
ゆで卵は一般的じゃないかもしれないけど、
中華料理屋に行くと必ずタクワンと玉葱、カクテキが出てくる。

これはどこの中華料理屋に行っても出てくる。

出てこないとすれば、
そこは本当の「中華」料理屋なんだと思う。
おそらくメニューの中身からして違うはず。



1110kkc1.jpg

この日、俺が注文したのは、
チャプチェパブ。

ビリカラの味付けのチャプチェをご飯にのせたもの。
これも韓国中華。

まぁ、
こんなの店で出す様な料理ではないとは思うものの、
なんだかジャンクでおいしいからついつい注文してしまう。



1110kkc2.jpg


リョンはチャンポンと炒飯のセット。

炒飯には必ずと言っていいほど、
ジャジャミョンのタレがかかってくる。

俺としてはこれはいらない。



こういう韓国中華料理屋には
半分ずつの組み合わせで食べられるところがよくある。


違う味を楽しみたいという人にはいいね。

日本で言う半チャンセットみたいなもんか。



Youはどうしているかと言うと、


1110kkc3.jpg

YouTubeで静かにしてもらう。


あ~、たまにはちゃんとした中華も食べたい。
久しぶりに聘珍樓の福建あんかけ炒飯が食べたい!



韓国中華でした。


では、今日もクリックお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2011-11-02(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

大阪の今里や桃谷の友達のうちに遊びに行ってもチャンポンとジャジャンメンの出前をしてました。しっかりタクアンとタマネギ付でしたよ。出前メニューも韓国語だったんで、あそこはリトルコリアですねー。しかしYouTube大活躍!見習って今度外食する時に持参してみます!うちもYou○、You○(子供名前)だけに、YouTube!!はい、元さんが移っちゃいました!!
2011-11-03 14:29 | ゆにゆん | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ゆにゆんさん、

大阪でチャンポンとジャジャン麺食べられるんですね。
今里、桃谷って言ったらリョンの家の近くなので、
いつか日本に帰った時には韓国中華は食べることができると安心です。
「YouTube」、是非活用してみてください!

2011-11-04 21:28 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。