スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

雲海の下の雲海

ちょっと場つなぎのネタ。
韓国ネタでもなんでもない。


随分前にも書いたけど、俺雲見るのが好き。

別にロマンチストでもなんでもないけど、
大きな入道雲や、広がる雲海を見ると巨大なスケールを感じる。


この前香港に行った時も窓際の席からずっと雲海見てた。



1203kmo2.jpg


もう飛行機は軽く100回以上は乗ってると思うけど、
いつみてもこの雲海はすげぇ。


雲海と空の境って何線って言うんだろ。
地平線でもないし、雲海線とでも言うんだろか。


いつも雲を見ながら思うのは、
雲が浮かぶ高さってどういう原理で決まるんだろ。
雲の下の部分の高さは真っ平なのに、
その上にどんどん雲は積み重なっていく。

気圧とかの関係なんだろうけど、なんなんだろ。
勉強してみたい。



今回、更に不思議な光景が見れた。


上の写真のだだっ広い雲海が途切れてきたと思ったら、



1203kmo1.jpg


更にその下にもう一層の果てしなく広がる雲海が!!





1203kmo.jpg


雲海の下に広がっていたもう一層の雲海。


すげぇ、、、



どういう原理なんだろ。


高校の頃、実は理系に行きたかったんだけど、
偏差値39で学年で最後から30番以内に入るくらい頭悪かった俺は、
理系のクラスに入れてもらえなかった。

文系のクラスに入って、やっぱり高校で勉強しなかった俺は当然大学にも落ちて浪人。
(浪人させてくれて感謝)
その反動で勉強して半年くらいで一気に偏差値70以上まで上げた。
(俺、偏差値30からの大学受験って本書けると思う)

・・・。

最初からそれくらいやってれば良かった。


そんで大学の文科系に入ったものの、
やっぱり理系の勉強をしたかった。



歴史も然り、実は全然勉強しなかった。
年号とか人の名前漢字で覚える勉強スタイルがアホくさ過ぎて、
大学受験は全て数学で受けた。

でもやっぱり最近になって興味を持つ様になった。
いろいろと知るっていうことは面白い。



いつか気が向いたら勉強するかな。

なかなか気は向かないだろうけどね。
老後にとっとこ。


では、今日もクリックお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-03-07(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですね 

おもしろいな 元さんもともとは頭がいい方なんでしょうね そんな気がしますよ まあ人間何事もやる気ですよね 私もいつになったらハングルの勉強するのやらって感じです
2012-03-08 00:01 | なお | URL   [ 編集 ]

Re: そうなんですね 

なおさん、

受験で勉強したことなんで全部消えてなくなりましたよ。
頭がいいってのは勉強ができるとかじゃなくて、
機転がきく人、うまい状況判断ができる人だと思います。
そんな風になりたいですね。
2012-03-09 22:05 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。