スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

韓国で食べる 正統日式

韓国には日式と書かれたレストランがたくさんある。

正統日式料理と書いて日本料理屋を意味している。

その店のほとんどは日本料理ということで結構いい値段がする。

ただ、正統だとか本格だとか書いてあっても、
日本料理とは程遠い料理が出てくることが多い。

中には日本料理に限りなく近い、
韓国風にアレンジされたましな店もある。



ある日、お客さんとの会議の後、
お客さんが日式に行きたいとのことで、
食にその正統日式料理屋に行くことになった。




1204sei.jpg


麻浦区にある日式料理屋。


富士山(店名)



おぉ~、いかにもあやしいネーミングだぜぃ。。。


全くこのネーミングに日本的なセンスを感じさせられない。





1204sei1.jpg


店の入り口。






1204sei2.jpg


入口をはいると、、、


これは和の雰囲気ではないな。


何て言うか、中華風というか、
むしろこれは韓国風だろ。。




1204sei3.jpg

この店は全室個室。


掘りごたつの畳の部屋で、ここはなんとなく日本式。


ただ、目の前に並べられている小皿を見てみると、




1204sei4.jpg


醤油に、チョジャンに韓国の味噌。


これは、、、



一品目も鮑粥が出てきたし。


ここの店も正統日式と言いつつ、
やっぱり日本料理とは程遠いのか。。。


いやいや、結構な値段するし、
もう少し様子を見るか。




1204sei5.jpg


次に刺身盛り合わせ。


ホヤに、ケブル(ユムシ)になまこ。


これはまず日本では出てこないだろ。
なまこも酢の物でもなく、そのまんまだし。




1204sei6.jpg


同時に出てきたのが魚の刺身。

まぁ、これは日本でも韓国でも食べるね。

ただ、刺身が凍ってるし。


これまでのところどこにも和食を感じさせる要素がない。

はたして、この富士山で日本食は出てくるのか。


それはまた次回に。



では、今日もクリックお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2012-04-18(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。