スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

俺は登山が大っ嫌いなんだっつーの!!

毎年一回の俺の嫌いな会社行事の時期がやってきた。


俺の最も嫌いな行事、登山。


なんで嫌かっていうと、高いとこが恐いし。


今年の行き先は大屯山(デトゥンサン)ていうところ。



1205ted14.jpg


地図でいうと星マークのあたり。
ソウルから車で3時間くらいかかる。

なんでそんな遠いとこ行かなきゃいけないかっつーと、
全国の支店の社員も集まるから、中心部っていうことで。



朝5時に起きて、一度会社集合。

こんなしんどい会社行事嫌だ。。。



1205ted.jpg


バスの中では朝ごはんにキンパ。



そして、車に揺られること約3時間。



1205ted1.jpg


現地到着。

既に各地方からの連中は到着していて、
ソウル組の到着が一番最後だった。



自然に囲まれて空気もきれい、天気もいい。

だけど登山ってことでテンションは上がらない。




1205ted4.jpg


この日の登山コースは標高900メートル弱のコース。


なんか上の方、急な崖に見えるんだけど。。。



そんで、ふと上の方を見てみると、



1205ted2.jpg


あれか!!


崖っぷちじゃねーか。。。


行きたくねーよあんなとこ。




1205ted3.jpg


登山は10組くらいに分かれて行う。

登山開始直後の写真。



ただ、結局組で動いたのは最初の頃だけで、
あとはみんなばらばらに勝手な行動をし始めた。


団体行動ってのを知らない奴らだ。

お前らほんとに社会人かよ。。。

小学生でもそれくらいのことできるぞ。


結局俺と最後まで下山したのは俺と他二人だけ。




コースはどんな感じかというと、

1205ted5.jpg


めっちゃ厳しいんですけど。。。


会社のスタッフが一度ここ下見に来たっていうんだけど、
なんでこんなきついコース選ぶんだよ。

馬鹿じゃねーのか。



日頃運動不足の俺にはきつい。



足場が岩だらけだから写真撮ってる余裕がなく、
上の方につくまでの写真無し。




40分くらい登った頃か、




なんか目の前に嫌~なもんが見えてきた。。。



1205ted6.jpg



断崖絶壁にかけられた吊り橋。。。



だから俺こういうの大っきらいなんだよ!!


下見した奴ら、お前らほんとバカだろ!!



残念ながらこの吊り橋を渡る他術がなく、
しかたなく渡るはめに。


一切下を見ないで前だけを見て恐る恐る渡る俺の前で、

俺の前を歩く社員が橋の途中で記念撮影し始めた。


早く行けよこのやろー。。。


と思いつつ、じーっと我慢する俺。



写真撮影が終わって歩き始めたと思ったら、

こともあろうに、俺の前でジャンプしながら歩き始めた。



バカ野郎!! 



橋が揺れるだろうが!!



心の中で叫んでいると、

俺の殺気を感じたのか、

ジャンプするのをやめておとなしく前進し始めた。




極度の高所恐怖症の俺が必死にこの橋を渡りきった瞬間、

目の前に見えたもの。





1205ted7.jpg


おい、、、



まじでバカだろ、これ作った奴。


バカだろ、おい。


バカだろ!!おい!!



ってゆーか、このコース下見して選らんだ奴も、


バカだろ!!お前ら!!




でも、この階段の場所に限っては迂回コースがあった。


急がば回れとはちと違うけど、

俺にとってはこんなアホみたいな近道するよりは、

恐くないコースで遠回りした方がよっぽどいい。



そして迂回コースを登ること、20分くらい、


1205ted8.jpg


頂上到着!!




って、頂上についたはいいけど、


岩の上に簡単な手すりがあって、
足場は崖側に向かって坂になってる。


1205ted9.jpg


めっちゃ恐い。。。


自分で笑顔で写真撮ったつもりが、
全然笑顔じゃないし。



1205ted13.jpg


頂上からの景色。


そりゃ綺麗は綺麗だけど、
こんな場所にじっとしてたくない。




1205ted10.jpg


手すりの先は断崖絶壁。

そんなとこには絶対行かない。


ん?



あれ?



なんかむこうの崖っぷちの上になんか見えるぞ。。。




1205ted12.jpg


ぉぉぉおおおお、、、、


誰だか知らんけど、お前ら、、、



ほんっと、、、馬鹿だろ!!




はぁ、、


この日は何回お前らバカだろ!! 

って心の中で叫んだことか。




こんな崖っぷちに長いこといたくないから、
写真撮ってさっさと下山に向かう。




すると、ちょっと平坦なところで社員が休憩してる。



1205ted11.jpg


こんなとこでマッコリかよ!!

酒なんか飲んで下山したら危ないだろ!!




「元さんも一杯どうぞ。」




あ、どうも。


ごくっごくっ。。。


っぴゃー!! うめぇー!!!




って、違ーう!!



こんな連中に付き合ってられるかと、

さっさと下山した。


下山途中、もちろん写真を撮る余裕なんかなかった。



来年も登山すんのかな。


権力で強引になくしちゃおうかな。。。




では、今日もクリックお願いします。
  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2012-05-22(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

いやー、久々に笑いましたよ!私も登山大嫌いです。痛いほど分かります。特に朝鮮半島の山はこんな感じでかの有名な金剛山もまさにこの写真みたいな感じでした。

それを現地の方はスーツに革靴でスイスイ登るから…

来年は湖で釣り、もしくはサラリーマンらしくゴルフでも?いかがですか?
2012-05-23 09:09 | なつ | URL   [ 編集 ]

 

いやー。元さんお疲れ様。とんでもない社内行事ですね。それにしても吊橋はともかくとして何ですか、あの梯子は。半島の山はほとんど岩山だとは聞いていますが、あんな所を普通に行くのは・・・・・・ その上マッコリですか。 私的には近場でBBQがよいです。
2012-05-23 09:37 | COZY | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

なつさん、

ほんと、ハイキングレベルじゃないですよ。
なんで韓国の人はみんな登山が好きなのか理解不明です。

来年は、、、何もしないで皆で集まって酒でも飲んでる方がよっぽどいいです。。。
2012-05-23 23:21 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

COZYさん、

ほんとにそうです。
おとなしく?BBQでもやってる方がよっぽどましです。
なんでわざわざ険しいコース作ろうとするのかわかりません。
私から言わせてみれば、単なるバカとしか言いようがないです。
2012-05-23 23:22 | 元(ゲン) | URL   [ 編集 ]

プロフィール

元(ゲン)

Author:元(ゲン)
元(ゲン):
千葉県産まれ
日本酒、ビール、映画、料理が好き

リョン:
大阪産まれ
牛肉、豚肉、鶏肉、とにかく肉が好き

You:
大阪生まれ  2011年2月生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
ランキング
↓クリックしてもらえるとこのブログのランキングが上がります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。